DOの一流スタイリストへの道

DOの一流スタイリストへの道

【人間学 維新する】維新するってどうゆうこと?

f:id:s314biglove:20170813160601j:plain

 

 

どうも!

 

大阪福島にある美容室BELOのDOです!

 

今回で致知の感想ブログを書くのも3回目にまりました。

 

この致知を読んでインプットしたことをこのブログでアウトプットすることで自分自身もすごく勉強になり、様々な言葉や考え方を知ることができました。

 

今回は致知の8月号から「維新する」の感想を書いていきたいと思います。

 

 

そもそも維新するとは?

僕も維新と言う言葉は聞いたことがありましたが、実際の意味までは知りませんでした。

 

維新とは

維新(いしん)とは、「変革」の意味を持つ語である。和訓では「これあらた」と読む。

 引用 維新 - Wikipedia

 

つまり維新とは常に新しく変化し続けることなんです。

 

致知には「維新とは絶えざる想像である。国、組織、団体を維新し、繁栄向上に導いていくのは大事だが、さらに大事は自己を維新することだ。」

 

と書いてありました。

 

では

 

維新するためにはどうしたらいのか?

そのためには、4つのことが大事だそうで、

 

1.理想を持つこと

2.学ぶこと

3.自己陶冶(じことうや)

4.くさらないこと

 

この4つのうちのどれかがかけてもいけないんです。

 

1.理想を持つこと

これは夢や目標を持つことです。

 

夢や目標がなければどこへ向かって進めばいいのかがわからず、今の自分は何をしないといけないのかが見えてきません。

 

2.学ぶこと

これは常に学び続けると言うことです

学ぶことに経歴や年齢などは関係ありません。

 

前回のブログでも書いてはいますが、

 

www.do-hairstyle.com

 

学ぶ側に誠実な心と求める心があれば、社会的地位など関係なく誰からでも学ぶことができます。

 

つまり常に学び続けて自分の魅力を維持しないといけないと言うことですね。

 

3.自己陶冶

これはすごく難しい言葉ですが、生まれついた性質や才能を鍛えて練り上げることです。

 

最高の教育を受けた人でも自分磨きをしなければ立派な人間にはなれないのです。

 

自分のことを理解して自分の長所を伸ばすのも手の一つですよね。

 

4.くさらないこと  

 

言い換えれば、あらゆる困難もはねのけていくバイタリティを持っていないといけないということです。

 

このバイタリティがないと自己を維新することはできないとも書いてあるぐらいバイタリティってすごく大事なんですね。

 

今後の自分

今回致知の8月号を読んでみて今はまさに上の4つを持って頑張らないといけないと本当に感じました。

 

僕自身も今は自分の力を蓄えるときだと思っていて、将来のためになるチャンスにはなんでも挑戦してみて、それが失敗しても最終的には形にしていこうと常に考えています。

 

今はまだ目標しかないですが、これから素直な姿勢で学び、自分の長所をもっと伸ばして失敗を恐れずにいろんなことに挑戦していこうと思います!

 

最後まで読んでもらいありがとうございました!

 

本当、自分の気持ちを語ると長いし熱くなってしまうな〜